Trand&News

【会員向け】木密地域の特定整備路線事業に対する協力依頼<東京都> (2013/10/17)

東京都は、首都直下地震の切迫性や東日本大震災の影響を踏まえて、木造住宅密集地域の改善を一段と加速するため、「木造地域不燃化プロジェクト」実施方針を策定しています。

この実施方針に基づき、高度防災都市の実現に向けて、東京都施行の都市計画道路を「特定整備路線」として指定し、2020年度のオリンピック開催時までの整備完了をめざしています。

同事業を円滑に進めるため、東京都は事業地内の地権者、関係権利者の生活再建のための移転先や仮住居の提供など、不動産(代替地、代替住宅、賃貸物件)情報の提供,あっせんについて東京都宅建協会に協力を要請しています。

特定整備路線を抱える東京都宅建協会支部(13支部28路線・下記PDF参照)は、特段の協力をお願いします。

特定整備路線の箇所図
http://www.tokyo-takken.or.jp/contents_editer/img/20131017mokumitu.pdf

<お問合せ先>
東京都建設局 用地部用地課 担当 小林、田中、田辺 03-5320-5214


参考・東京都都市整備局
木密地域不燃化10年プロジェクトにおける取組
http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/bosai/mokumitu/index.html

close