Trand&News

レインズの安定稼働の妨げとなる利用の禁止<東日本不動産流通機構> (2014/02/03)

公益財団法人東日本不動産流通機構は1月30日、同機構の一部の会員がシステム会社等の提供するソフトの利用で、レインズに登録された物件情報を一時かつ大量に取得する行為によって、レインズ回線のひっ迫やシステムエラーが発生しているとして、こうした利用を中止するように警告しました。

レインズの安定稼働の妨げとなる、これらの行為はレインズが定める規程等に違反しており、今後は規程に定める通り、予告なくレインズの利用の制限や停止などの措置を講ずることになります。

レインズは、システム会社等が提供するレインズ利用に供するソフトは一切許容していないとしています。

レインズの安定稼働の妨げとなる利用の禁止について
https://system.reins.jp/common/Prohibition.pdf

IP型ホームページ
https://system.reins.jp/

close