Trand&News

社会保障と税の一体改革説明会を開催 (2014/02/28)

「社会保障と税の一体改革説明会in東京」が3月25日、文京シビックホールで開催されます。
今年4月から消費税率が5%から8%に引き上げられます。
消費税率はなぜ引き上げられるのか、税率引上げ分は何に使われるのか、税率引上げにより景気は悪くならないのか、社会保障制度は将来も大丈夫なのか…。
こうした疑問に関係省庁の職員が回答する説明会です。

●開催概要
1.日 時 平成26年3月25日(火)14:00〜16:00(開場13:20)
2.会 場 文京シビックホール 小ホール(東京都文京区春日1-16-21)
3.主催者 総務省、財務省、厚生労働省、経済産業省
4.定 員 325名 参加無料

5.プログラム
・第1部 国の財政事情、社会保障と税の一体改革 等【財務省】
・第2部 社会保障制度改革 等【厚生労働省】
・第3部 中小企業支援を中心とした好循環実現のための経済対策 等
【経済産業省】
・第4部 質疑応答

お申込みは関東財務局のホームページ・申込フォームからファイルをダウンロードし、送付先メールでお申込みください。

関東財務局説明会のページ
http://kantou.mof.go.jp/pr/pageknthp082000014.html

申込リーフレット
http://kantou.mof.go.jp/content/000081839.pdf

close