Trand&News

すまい給付金申請サポートをご活用ください (2015/02/20)

国交省は消費税率引上げによる住宅取得者の負担増を緩和するため、「すまい給付金」制度を実施していますが、未だ申請を行っていない方がいることから、直接申請のサポートを行うため、「すまい給付金申請サポート」を実施しています。

住宅事業者の方は、申請サポートの流れを参考にして、下記のはがき(イメージ参照)を事務局に取寄せ、引渡し後の住宅取得者の方に郵送または点検等の機会に直接渡すようご協力ください。

申請サポートの流れ(PDF)
http://www.tokyo-takken.or.jp/contents_editer/img/20150220sumai01.pdf

はがきイメージ(PDF)
http://www.tokyo-takken.or.jp/contents_editer/img/20150220sumai_hagaki.pdf

〇葉書を郵送または渡す時期の目安
引き渡しから概ね3ヵ月後を目安としますが、定期点検等のタイミングにあわせて渡しても構いません。
なお、最初は昨年4月〜11月の引き渡し物件を対象とし、その後は一月ごとに実施してください(5%での引き渡し物件は対象外です)。

・平成27年2月送付:平成26年4月〜11月引き渡し分
・平成27年3月送付:平成26年12月引き渡し分
・平成27年4月送付:平成27年1月引き渡し分
(以下、毎月、引渡しから概ね3ヶ月後に送付)

すまい給付金申請サポート返信付きはがき 送付依頼書
http://www.tokyo-takken.or.jp/contents_editer/img/20150220sumaifax.pdf

すまい給付金HP
http://sumai-kyufu.jp/

close