Trand&News

省エネ住宅ポイントの「完了報告の代行」について (2015/03/09)

「省エネ住宅ポイント制度」については2月3日に補正予算が成立し、3月10日から申請の受付を開始することが予定されています。

同制度は、26年度補助事業であることから、27年度中に事業を完了する必要があり、このため工事完了前にポイント発行申請が可能な制度となっています。工事完了前にポイントの発行申請をする場合、工事完了後に完了報告手続きを行う必要があります。

一方、制度を活用する住宅取得者等(申請者)は、申請手続きに不慣れなため、ポイント発行申請書に完了報告の代行を行うことについて記載する欄が設けられています。
工事完了後に提出する「完了報告」については、可能な限り、事業者で代行していただきますよう、ご協力をお願いします。

省エネ住宅に関するポイント制度について
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_fr4_000046.html

省エネ住宅ポイント制度専用サイト
http://shoenejutaku-points.jp/

close