Trand&News

森林の土地を取得したときは届出を<林野庁> (2015/04/27)

平成23年4月の森林法改正により、平成24年4月以降、森林の土地の所有者となった方は市町村長への事後届出が必要となりました。

届出対象者は、個人、法人を問わず、売買や相続等により森林の土地を新たに取得した方で、面積に関わらず届出をしなければなりません。
ただし、国土利用計画法に基づく土地売買契約の届出を提出している方は対象外です。

届出期間は、土地の所有者となった日から90日以内です。取得した土地のある市町村の長に届出をしてください。

詳細は、下記のパンフレット、林野庁のホームページでご確認ください。

パンフレット
http://www.rinya.maff.go.jp/j/keikaku/todokede/pdf/05gaiyou.pdf

林野庁HP
http://www.rinya.maff.go.jp/j/keikaku/todokede/

close