Trand&News

ハトマーク不動産シンポジウムを開催<全宅連・全宅管理> (2015/04/27)

全宅連は全国賃貸不動産管理業協会との共催で、6月30日にホテルニューオータニで、「クローズアップ 空き家・相続対策と不動産管理〜これからの不動産市場と管理のあり方を考える〜」を開催します。

当日は、慶應義塾大学大学院教授の岸博幸氏が「日本経済とこれからの不動産市場」と題して、少子高齢化・人口減少を背景とした日本経済から見た不動産市場の動向等を講演します。

また、明海大学不動産学部長の中城康彦氏がコーディネーターとなって、全国的な問題である「空き家」対策、改正後の相続事情等を踏まえた不動産管理のあり方・役割等についてのパネルディスカッションを行います。

入場無料、定員400名(定員になり次第締切)。

参加希望の方は、下記申込用紙をダウンロードして、FAXでお申込みください。
www.chinkan.jp/system/up_info/info_file1_181.pdf

□日時:平成27年6月30日(火)13時15分〜15時(受付12時45分〜)
□会場:ホテルニューオータニ「芙蓉の間」
□費用:無料

close