Trand&News

【会員のみなさまへ】生活保護受給者の民間賃貸住宅への円滑な入居にご協力を (2015/06/24)

厚生労働省と国土交通省は、生活保護受給者の方の地域生活への移行促進や自立した生活を送れるような環境整備を推進していくため、生活保護施策等(厚労省所管)と、民間賃貸住宅への円滑な入居に関する施策等(国交省所管)との連携が重要としています。

こうしたことから両省は、各都道府県等民生部局長と住宅部局長に対して連携を要請しています。
生活保護受給者の方々の民間賃貸住宅への円滑な入居の促進にあたっては、地域の宅建協会会員の協力が不可欠です。宅建協会会員は、両省の取組みに理解と協力をお願いします。

<関連の取組み>
●住宅扶助に係る代理納付制度の積極的な活用等
●公営住宅への入居
●住宅確保要配慮者が入居可能な民間賃貸住宅の情報共有
●入居・居住支援サービス提供事業者等の情報共有
●民間賃貸住宅の紹介に係る相談窓口
●居住支援協議会の活動

close