Trand&News

日本住宅総合センター・第97回住宅・不動産セミナー「空き家問題」をテーマに開催 (2015/10/19)

公益財団法人日本住宅総合センターの第97回住宅・不動産セミナーが11月13日、スクワール麹町で、空き家問題をテーマに開催されます。

急増する空き家への対応が喫緊の課題となる中、空き家対策特別措置法が今年5月から施行され、また、国土交通省の来年度税制改正要望では、旧耐震基準で建築された居住用家屋を相続し、一定期間内に耐震リフォームまたは除却を行った場合、標準工事費の10%を所得税額から控除する制度の創設を要求するなど、総合的な取組みが進められようとしています。
一方で、空き家管理サービス等、空き家対策をビジネスととらえる動きもみられます。

同セミナーは、こうした状況を受けて、空き家問題に関して先駆的に研究を進めてきた、株式会社富士通総研 経済研究所 上席主任研究員の米山秀隆氏を講師に開催されます。

参加申込みは、直接、専用サイトから手続してください。
https://www.hrf.or.jp/semi/

日本住宅総合センターHP
https://www.hrf.or.jp/index.html

close