Trand&News

マンション標準管理規約の改正について (2016/03/21)

国土交通省が策定するマンション標準管理規約については、これまでマンションに関する法制度の改正や、マンションを取り巻く情勢の変化などに対応して見直しが行われてまいりました。

今般では、マンション管理の諸問題として、高齢化などを背景にした管理組合の担い手不足、管理費滞納などによる管理不全、暴力団排除の必要性、災害時における意思決定ルールの明確化など、様々な課題が指摘され、これら課題に対応するため設置された検討会での議論、パブリックコメントの実施を経て、平成28年3月14日に「マンションの管理の適合化に関する指針」及び「マンション標準管理規約」が改正されました。


詳しくはこちらの国土交通省のホームページをご覧ください

close