Trand&News

「犯罪による収益の移転防止に関する法律の一部改正」について (2016/07/15)

「犯罪による収益の移転防止に関する法律」が改正され今年10月から施行となります。
施行に際し、宅地建物取引業者が改正法に規定する取引時確認を履行するにあたり、留意すべき事項、及び「不動産の売買における疑わしい取引の参考事例」について、国土交通省より通知がありました。
詳細は以下よりご確認ください。

不動産業におけるマネー・ローンダリング対策(国交省HP)

close