信頼のハトマーク 全国10万業者、全国の80%が所属

15,300名の会員各社が地域密着で堅実経営

大手には真似のできない宅建協会会員の強み、地域密着型営業。これを32支部が強力にバックアップ。堅実経営会社が多いのも宅建協会の特徴の一つです。
業界最大の支部数と会員数を誇り、その知名度も抜群。市区町村の行政当局や警察・消防とスクラムを組み、商工会議所・法人会等の経済団体や関連業の団体と協働して地域への奉仕活動や治安維持活動を強力に推進しています。
支部を中心にした永年の社会貢献活動が地域住民や行政当局に認められ、宅建協会の信頼度を高め、会員の堅実経営を支えています。

また、毎年9月23日の「不動産の日」前後には、支部または地域ブロック主催で不動産フェアを開催し、一般消費者のみなさまに、ハトマークに愛着を持ってもらえるようなイベントも行っています。その成果があって、ハトマークと聞けば「街の不動産店」というようなイメージを持ってくださる一般消費者のみなさまが増えました。ハトマークに対する信頼が、ますますアップしています。
不動産業にとって地域密着は大前提、不可欠なのはいうまでもありません。地域を知ることが、成功につながります。各支部を通じて地域情報が収集できるようになり、地域ネットワークや人的ネットワークが広がり、それらを営業に生かすことができるようになります。

東京宅建協会 32支部のご紹介

HOMEへ戻る

入会資料請求

東京都宅建協会=全宅保証協会東京本部の入会資料(入会案内・人材育成セミナーのお知らせ等)を郵送でお送りいたします。

  • インターネット申込み
  • FAX申込み(書類ダウンロード)

    FAX送信先:03-5937-5327