15,300名の優良会員が地域密着で健全経営 東京に32支部、信頼のハトマーク 選ばれてNO1

ハトマークの東京都宅建協会は都内22支部、多摩地区10支部の32支部体制で消費者保護・社会貢献を軸に地域密着型の宅建業経営を強力に推進しています。情報交換会など支部活動を通し会員と会員の絆を大切に相互扶助による堅実経営を実践しています。

売買・賃貸業務に必須の物件情報サイト ハトマーク・サイトとハトさん

宅建協会に入会すると無料で利用できる物件情報サイト「ハトさん」。
オーナーから直接依頼された物件情報が掲載されているため信頼度が高く、消費者から高い評価を得ています。ネット広告費が大幅削減。もちろん業者間情報サイト「レインズ」や消費者向け全国版情報サイト「ハトマーク・サイト」にもアクセス出来ます。(すべて無料)不動産業者必須の情報サイト。

宅建業開業をお考えの方必須!宅建業開業のための研修会(受講無料)宅建協会「人材育成セミナー」申込み:03-3264-7041

宅建賠(宅地建物取引士賠償責任保険)・宅建ハトさん保証(家賃保証)会員企業と宅建士を守る安心の保険・保証制度

業務にミスはつきもの。宅建士や従業員の業務上のミスで消費者等に損害をかけた場合に備える保険が「宅建士賠償責任保険」です。
賃貸業務の中で一番の悩みは入居者の賃料不払いです。賃料の支払が保証されれば、大家さんも安心です。 宅建協会は会員の業務サポートのための各種保険を豊富に用意しています。

宅建協会新規入会者のための融資制度 創業支援融資制度

宅建協会会員は独立行政法人日本政策金融公庫が扱う住宅ローン「フラット35」の取扱いができます。 事前審査から融資決定、資金交付までワンストップで行うことが出来るため、消費者の信頼が高くなっています。 建売、建築を行う会員には必須のアイテムです。
取扱高は実行件数2,043件、融資総額471億円(2016年3月末現在)

宅建業成功への安心サポート 東京都宅建協会と定型金融機関で表現! 「創業支援」ローン 年1.0%

東京都宅建協会が提携する金融機関から新規入会者への創業支援融資制度です。金利1%
2500万円までの有利な条件です。開業してからも融資相談や経営相談もできます。

宅建業営業の初歩から高度な知識まで実践に即した内容 充実の教育・研修制度

初級者から上級者まで宅建業の専門家を育成する宅建経営塾。充実したカリキュラムが好評で多くの経営者、従業員の方々が受講しています。本部主催の研修会と支部主催の研修会は宅建業の日常業務に不可欠な法律や税務等の研修を定期的に行い、会員業務をサポートしています。

業務上の質問・疑問点 お電話で!不動産相談所

業務上での問題点や疑問点を経験豊富なベテラン会員が親切にアドバイスします。
また、複雑な法律相談等にも顧問弁護士が対応します。安心・安全なサポート体制が受けられます。
毎日(平日)10時~15時 営業中。